最強セキュリティマンガ『バウンサー』のあらすじと感想まとめ 見所や感想・口コミ・関連動画から無料で読めるアプリまで徹底紹介

作者(著者)みずたまこと
出版社秋田書店
掲載誌別冊ヤングチャンピオン
出版年2014年
ジャンルバトル・アクション / 裏社会・アングラ
巻数9巻
主な登場人物獅子戸 丈一郎 / 蜂野 信也 / 虎井 清十郎 / 鰐渕 剛志 / 高島 亮一 / 馬場 千聡 / 鶴見 拓哉 / 柿根 陽介 / 佐藤 / 鈴木 ほか

↓みずたまこと のほかの作品はこちら↓

最恐の不良マンガ『OUT(アウト)』がいかつい! ネタバレ注意の全巻あらすじと感想まとめ 無料配信中のアプリも紹介
『OUT』のあらすじと感想、SNS上での口コミまで紹介!無料配信中のアプリ情報や関連作品・シリーズ作品の情報も掲載。(著者:原作・原案:井口達也、作画:みずたまこと / 出版社:秋田書店 / 掲載誌:ヤングチャンピオン / 出版年:2012年 / ジャンル:バトル・アクション、裏社会・アングラ / 巻数:17巻)

『バウンサー』第1巻のあらすじ(ネタばれ注意)

獅子戸丈一郎。19歳。持ち前の正直すぎる性格が災いして派遣仕事をクビになること連続26回。こらえ性のないボンクラだ。

そんなハンパな男がホンモノの男達と出会ってしまった。夜の街の安定を守る屈強なる用心棒集団。民間警備会社「東京フィスト」。

獅子戸丈一郎、人生修行の真っただ中!! 行けるトコまでいってみろ!! テメェの信じたリアル・ロードを!!

『バウンサー』第2巻のあらすじ(ネタばれ注意)

「自身の身を守れぬ者は人の命も守れない」。鰐淵社長から吐かれた冷徹な言葉。社長の言葉は絶対、獅子戸のクビは確定的。追い込まれた獅子戸に残された武器はただ一つ。ボンクラゆえのクソ根性たった一つ。99.9%「ムリ」な場面を打開するために、獅子戸はありえない行動に出る…。

『バウンサー』第3巻のあらすじ(ネタばれ注意)

俺がこの世で一番好きな事。それは困ってる奴を守るために闘う事…。自分の心奥の欲求に気づいた獅子戸はガチもガチ、不眠不休で正社員登用の勉強に勤しむ。正社員になるために、最強のバウンサーになるために必死であがく獅子戸。そして最終試験当日……!!

『バウンサー』第4巻のあらすじ(ネタばれ注意)

桁外れの怪力で人をモノの様に潰す男、犬のマスク・鈴木。獅子戸は生死を懸けた戦いに挑む。しかし、状況は圧倒的に不利。後ろには隻腕の佐藤も控えている。「死」の影が色濃く漂う中、獅子戸が打ったまさに捨て身の策とは? そして獅子戸が払った大きすぎる代償とは…!?

『バウンサー』第5巻のあらすじ(ネタばれ注意)

地面をたたく雨音は禍々しい足音を隠した。病室の獅子戸のもとに佐藤と鈴木、再び現る。だが、雨音に忍ぶ男がもう一人。待ち受けるは規格外のバウンサー、虎井清十郎。雷鳴轟く中、純粋な命の取り合いが始まる。

『バウンサー』第6巻のあらすじ(ネタばれ注意)

左目の視力という代償を払いながらも遂に「正社員」として東京フィストに入社した獅子戸丈一郎。「最強のバウンサー」という己の夢に一歩近づいたボンクラは店舗セキュリティの現場で頭角を現しつつあった。そんな中、街の死角で危険な状態に陥っていた男がいた。正体不明の6人からの一方的暴行。東京フィスト・鶴見に限界が近づく……。

『バウンサー』第7巻のあらすじ(ネタばれ注意)

用心棒として成長を続ける「最高のボンクラ」獅子戸丈一郎に再びの大試練!! 規格外の怪物達を「弾き返せ」るか…!?

『バウンサー』第8巻のあらすじ(ネタばれ注意)

元関暴連幹部・黒須東阿と対峙する獅子戸。命懸けの戦いを繰り広げる最中、突如として東阿の様子が豹変…。そこにいたのは彼の守護人格「クロスリシン」だった!! 獅子戸は追い詰められ……!?

『バウンサー』第9巻のあらすじ(ネタばれ注意)

有賀を自由にするため、関暴連の東京支部に交渉に向かった獅子戸。そこで待ち受けていたのは関暴連トップのうちの1人、兼平拳一だった。瞬く間に悪化する状況の中で、獅子戸たちは受け入れがたい悲劇に遭遇し…。

『バウンサー』の感想(ネタばれ注意)


みずたまこと先生の代表作ともいえる一作。

本作品は、不良の構成マンガかと思いきや、”民間のセキュリティ会社”という特殊な環境の中で死線をくぐりぬける裏社会xアクション&バトル作品です。

物語冒頭はこれまで社会に適合できない人生を送り続けてきた主人公の獅子戸 丈一郎(ししど じょういちろう)が、自身の生きる場所とやりがいを見つけるためにもがくシーンが非常に印象的です。(髪型も含めてちょっと『新宿スワン』の”白鳥 龍彦”に似てる気も…)

ただし、本作品の見所はちょっとグロくて、激しいバトルシーンです!

特に”佐藤”と”鈴木”の初登場シーンで、関暴連のメンバーがやられるところはみずたまこと作品の真骨頂といえるでしょう。

また本作品は大きく5巻までの前半と、6巻からの後半に分かれており、後半からは会社の先輩であり大恩人でもある虎井の負傷を乗り越えることで”バウンサー”として成長した獅子戸 丈一郎がマジでカッコいいです。

途中から少しグロいシーン多めですが、アングラ系、アクション・バトル(喧嘩)系マンガ好きには必ずささるといっても過言ではないでしょう!

本作品は2017年にドラマ化されていますので、マンガと合わせて楽しんでみてください♪

人気の不良マンガ紹介

不良マンガ『CUFFS 傷だらけの地図』が面白い! あらすじと感想 作品情報から無料配信中のアプリまで紹介
『CUFFS 傷だらけの地図』のあらすじと感想、SNS上での口コミまで紹介!無料配信中のアプリ情報や関連作品・シリーズ作品の情報も掲載。(著者:東條仁 / 出版社:ゴマブックス / 掲載誌:週刊ヤングジャンプ / 出版年:1997年 / ジャンル:バトル・アクション、学園 / 巻数:32巻)

『バウンサー』を配信中のマンガアプリ・マンガサイト

     
※本作品の配信が終了になっている可能性がございます。予めご了承ください。
※閲覧には料金が発生する可能性がございます。遷移先での閲覧にはご注意ください。

『バウンサー』をネットで注文・購入する


※本作品の販売が終了になっている可能性がございます。予めご了承ください。

『バウンサー』の口コミ(on Twitter)

関連動画

実写ドラマ版『バウンサー』予告動画