サイコスリラーマンガ『走馬灯株式会社』のあらすじと見所 感想から口コミ・関連動画から無料で読めるアプリまで徹底紹介

作者(著者)菅原敬太
出版社双葉社
掲載誌漫画アクション
出版年2010年
ジャンルホラー・サスペンス・ミステリー / 実写化
巻数10巻
主な登場人物神沼 / 羽宮理乃 / 澄川 / 桂木 / 喜島 ほか

『走馬灯株式会社』のあらすじ(ネタばれ注意)

走馬灯株式会社。それは、自分の視点で記録された人生を観ることができる、不思議な会社。

妻と子を失った男性、集団自殺希望の若者3人組、死が間近に迫っている老紳士、誰にも言えない悩みを抱えた女子高生、凶暴な客を乗せてしまったタクシー運転手、疑心暗鬼に陥った資産家一家、ホームレスを慕うゴスロリ少女、ライバル関係にあるボクサー、モンスターペアレント、インチキ教団の教祖と信者…様々な人々が迷いこみDVDを観始めると、そこには、今まで知らなかった過去の真実、心の奥底にしまいこんだはずの秘密がいっぱい。

すべてを観てしまった彼らの運命はいかに…?

『走馬灯株式会社』の感想(ネタばれ注意)

本作品は全体を通して一つのストーリーになってはいるものの、基本的には1話完結型なので前後のお話を読んだことがない人でも読み始められるのがポイントです!

ぞれぞれのお話も短めなので比較的サクッと読めるタイプのマンガといえます。

本作品の最大の見所は、菅原敬太先生の真骨頂ともいえる、とにかくゾッとする“不気味さ”です。

ホラーマンガでありながら、単なる幽霊や呪いの類ではなく、”人間の怖さ”が描かれています。

主人公が期せずしてたどり着いた建物で、自身の目線で人生が記録されたDVDを観るという設定だけでも新しいのですが、多くのお話で予想を裏切る展開が用意されていて非常に面白いです!

しかも最後の種明かしがたいがいゾッとします…。(個人的には”世にも奇妙な物語”感を感じますw)

主人公が見知らぬ建物に不用心に迷い込む様は少し非現実的なのですが、そこがまたミステリアスな見所ともいえます。

ちなみに本作品のジャンルはホラー・ミステリーですが、中にはジーンとくるハートフルストーリーもあるので、ホラー系が苦手な人はそこだけ読んでも面白いかもしれません(‘◇’)

物語終盤(9巻 第79話)からのクライマックスは、種明かしと伏線回収の連続といった感じで目が離せません!

不定期連載でありながら大ヒットを記録した本作品は、2012年に実写ドラマ化されており、主演はあの香椎由宇さんが務めました。

ホラー・サスペンス・ミステリー好きの方はマンガをアプリでイッキ読み、ドラマをVODで一気見してみてください!

実写化された人気のホラーマンガはこちら

話題のサイバーミステリー『スマホを落としただけなのに』のあらすじと感想 作品情報から関連動画まで徹底紹介
『スマホを落としただけなのに』のあらすじと感想、SNS上での口コミまで紹介!無料配信中のアプリ情報や関連作品・シリーズ作品の情報も掲載。(著者:原作:志駕晃、漫画:嶋田ひろあき / 出版社:宝島社 / 掲載誌:LINEマンガ / 出版年:2018年 / ジャンル:ホラー・サスペンス・ミステリー、裏社会・アングラ / 巻数:3巻)

『走馬灯株式会社』を配信中のマンガアプリ・マンガサイト

     
※本作品の配信が終了になっている可能性がございます。予めご了承ください。
※閲覧には料金が発生する可能性がございます。遷移先での閲覧にはご注意ください。

『走馬灯株式会社』をネットで注文・購入する


※本作品の販売が終了になっている可能性がございます。予めご了承ください。

関連動画

『走馬灯株式会社』作品紹介動画(from【公式】マンガZERO)

【試し読み】走馬灯株式会社(菅原敬太) by まんが王国

『走馬灯株式会社』の口コミ(on Twitter)