累計135万部を突破した大人気サスペンスマンガ『監獄実験-プリズンラボ-』のあらすじと感想 作品情報から無料配信中のアプリまで紹介

『監獄実験-プリズンラボ-』のあらすじと感想まとめ(ネタばれ)

監獄実験-プリズンラボ-

『監獄実験-プリズンラボ-』第1巻のあらすじ(ネタばれ注意)

夏休み前最後の登校日、理不尽ないじめの日々に絶望する高校生・江山藍都のもとに、奇妙な手紙が届いた。それは、誰でも好きな相手を、1か月間監禁できるという「監禁ゲーム」への招待状だった。

期間中、監禁相手に対しては殺す以外の何をしても許されるうえ、相手に名前さえバレなければ大金も手に入れられるという。監禁相手に、いじめの首謀者・桐島彩を指名した江山。少年の復讐劇が始まる!

『監獄実験-プリズンラボ-』第2巻のあらすじ(ネタばれ注意)

内気な高校生・江山藍都は、いじめの首謀者・桐島彩を「監禁ゲーム」の相手に選んだものの、桐島の折れない心の前に何も出来ずにいた。だが、2日目、指を噛みちぎられたことで人格が豹変。桐島を心の底から絶望させるべく、そのヒントを得るため、もう1人の監禁者・三崎由乃に接触する。一方、金が目的でゲームに参加した勝又誠司は、おだやかな監禁生活を送っていたが……!?――先の読めない展開と心をエグる描写で大反響のサスペンスホラー。待望の第2巻!

『監獄実験-プリズンラボ-』第3巻のあらすじ(ネタばれ注意)

監禁生活のなか追い詰められた桐島彩は脱走を計るが、それも江山の手のひらのうちで踊らされているだけだった。結果、ついに彩の強い心も折れてしまう。そして、名前当てのある7日目を迎えた。江山の名前を言うことができれば、彩は解放されるのだが……!? 一方、ついに監禁者同士のゲームも始まることに――先の読めない展開と心をエグる描写で大反響のサスペンスホラー。物語が大きく展開する衝撃の第3巻!

『監獄実験-プリズンラボ-』第4巻のあらすじ(ネタばれ注意)

監禁ゲーム開始から1週間。最初の名前当てが終わり、監禁者同士が争う「情報聴取ゲーム」が始まることになった。監禁相手を交換し、期間内に情報を吐かせるというこのゲームを通して、江山と勝又の2人の心は徐々に変化していく。一方、失格で待機していた三崎の処分が決まったのだが…――先の読めない展開と心をエグる描写で大反響のサスペンスホラー。登場人物たちそれぞれの思惑が交差する躍動の第4巻!

『監獄実験-プリズンラボ-』第5巻のあらすじ(ネタばれ注意)

新たに始まった「情報聴取ゲーム」を無事終えるため、江山と勝又は監禁相手の情報を購入し、お互い見せ合うことに決めた。だが、そこに書かれていた桐島の過去は、江山はもちろん勝又にとっても重大な意味を持つものだった。ゲームの様相がガラッと変わっていくなか、監禁ゲームの目的が明らかになる!?――先の読めない展開と心をエグる描写で大反響のサスペンスホラー。救いのない絶望の第5巻!

『監獄実験-プリズンラボ-』第6巻のあらすじ(ネタばれ注意)

勝又は娘・幸の暴行事件の真相を質すべく津上を探し出して追い詰めるが、2人が言い合っているところで、人生に絶望した幸が屋上から身を投げてしまう。生きる意味を失った勝又は、監禁ゲーム自体に意味を失って倉梨を放置。結果、倉梨の様子がおかしくなっていく……。一方、江山は自らの迷いを断ち切るため、秋山奈美を桐島と会わせることに決めた――監禁者、監禁相手、黒服たちの思惑が複雑に交錯し、物語が転換点を迎える慟哭の第6巻!

『監獄実験-プリズンラボ-』第7巻のあらすじ(ネタばれ注意)

監禁ゲーム11日目。江山は事情聴取ゲームに勝った報酬で、勝又に娘を暴行した犯人の情報を手渡した。絶望していた勝又は、これによって希望を見出し倉梨とも和解するが、家に帰ろうとしたところで九字間の命令により殺されてしまう。勝又の死を知った江山は、2人にとっての復讐相手であり、理不尽の元凶を作った暴行犯たちを殺しに行きたいと申し出た――物語が終盤に向かって加速する。大人気サスペンスシリーズ第7巻!

『監獄実験-プリズンラボ-』第8巻のあらすじ(ネタばれ注意)

桐島を犯した暴行犯のリーダー・谷崎と接触した江山は、すべてを捨てて復讐を遂げようとする。だが、谷崎を殺そうとした瞬間、原川に止められてしまった。あとのことを原川に任せた江山は、施設に戻って桐島に対峙するが、変化した心は変わらない。「強くなるために桐島を殺す」……それだけを求めていた。そして、ゲームが終わりに向かうなか、原川は江山にすべての真相を明かすことに決めた――ついに数々の謎が明らかになる。大人気サスペンスシリーズ第8巻!

『監獄実験-プリズンラボ-』第9巻のあらすじ(ネタばれ注意)

江山にすべてを打ち明けた原川は、自身の復讐のために理不尽の元凶・九字間の元に向かう。だが、原川の知っている九字間は、裏で糸を引いている黒幕の代役でしかなく、さらには目を離した隙に殺されてしまう。一方、弱り切った桐島に対峙した江山は、「殺して欲しくない」という原川の願いも空しく、ついに彼女の首に手をかける――黒幕の正体とは? 江山と桐島の最期は? 大人気サスペンスシリーズ第9巻!

『監獄実験-プリズンラボ-』第10巻のあらすじ(ネタばれ注意)

すべての理不尽の元凶が新村であることを知った江山は、その根を絶つために後を追う。行く手を阻むのは、残った黒服の田島と米澤。江山に協力するのは三崎と長峰。それぞれがそれぞれの想いを抱えながら、最後の戦いが始まった――監禁ゲームが終わる。生き残るのは誰か。そして、ゲーム後の彼らは……大人気サスペンスシリーズ堂々の完結!

***

あらすじだけではなく、ちゃんと作品を読みたいという方は「U-NEXT」で今スグ『監獄実験-プリズンラボ-』を無料で読むことができます!

U-NEXTで監獄実験を読む

「U-NEXTって動画サービスじゃないの?」と思われた方も多いかもしれませんが…

実は動画配信サービスとして非常に有名なU-NEXTでは月額料金(税別1,990円)だけでマンガも読むことができるんです!

しかもそのラインナップはマンガだけが読めるアプリやサービスと変わりません。

今なら、無料トライアル特典で70誌以上の雑誌が読み放題、140,000本以上の動画が見放題になるのでとてもお得です!

ちなみに“登録日を含む31日間”以内に解約した場合には、月額利用料(税別1,990円)は発生しないので、実質無料で漫画を読んだり、たくさんの動画を観ることができます!

無料トライアルで監獄実験を読む

※本作品の配信が終了になっている可能性がございます。予めご了承ください。
※閲覧には料金が発生する可能性がございます。遷移先での閲覧にはご注意ください。

『監獄実験-プリズンラボ-』の感想(ネタばれ注意)

作品名のとおり、監禁、拷問、暴力シーンが多めの作品。バイオレンス系やサイコ系、グロ系、ホラー系マンガ好きにはおすすめです。

正直、好き嫌いが分かれる内容でもあるので苦手な方は無料お試しで1~3話ほど読んで”適切な”判断が必要かも…。

個人的には「闇の組織(と思われる)がなんのためにこんなことをしているのか」というミステリー要素に加え、残酷な暴力シーンを通していじめ問題や社会問題を考えさせる作品で楽しめました。

ただし、本作品のレビューによく出てくる”厨二病感”は否めないのも事実なので、はなからそのつもりで読み始めるとより楽しめると思います!

U-NEXTで監獄実験を読む

『監獄実験-プリズンラボ-』を電子コミックで読むならコチラ!

U-NEXT31日間無料トライアルで人気作品を無料で閲覧可能!
まんが王国新規登録時にコミック購入時に使用できる半額クーポンがもらえる!
BookLive!新規会員登録でもれなく50%OFFクーポンがもらえる!
Renta!安価な「48時間レンタル」と「無期限レンタル」から選択可能!
ebookjapan新規登録時に半額クーポンがもらえるうえ、セールやキャンペーンが豊富です!
FOD初回に限り2週間無料でFODプレミアムを利用可能!
コミックシーモア豊富な無料立読みに加え1巻まるごと無料のマンガも多数&SALEも毎日実施!

※本作品の配信が終了になっている可能性がございます。予めご了承ください。
※閲覧には料金が発生する可能性がございます。遷移先での閲覧にはご注意ください。

『監獄実験-プリズンラボ-』をネットで注文・購入する

 
※本作品の販売が終了になっている可能性がございます。予めご了承ください。

関連動画

『監獄実験-プリズンラボ-』アニメ告知PV

アニメ『監獄実験-プリズンラボ-』主演 武田航平メッセージ

『監獄実験-プリズンラボ-』の口コミ(on Twitter)

『監獄実験-プリズンラボ-』の口コミ・ユーザーレビュー

普段あまり読まない漫画だったため最初はどうかなとも思いましたけど予想以上に良かったです。 次々と予想の付かない展開でした。 何回も読み返す程にハマりました〜

(Review by コミックシーモア)

怖いけど続きが気になります。ほんとにこんなのがあったら怖いなと思いました。主人公達の思いが複雑に混じり合っているなと思いました。最後はハッピーエンドになることを願っています。

(Review by コミックシーモア)

序盤はグロ強めなので苦手だと辛いと思いますが、こちらが食傷気味になる前に心理ドラマへと変貌を遂げます。絵も綺麗だし、二転三転するのに置いてけぼりにはされない。基本的にサイコ系好きなので沢山読んでますが、一二を争う逸品です。

(Review by コミックシーモア)

作品概要『監獄実験-プリズンラボ-』

作者(著者)原作:貫徹 / 漫画:水瀬チホ
出版社双葉社
掲載誌
出版年2016年
ジャンルホラー・サスペンス・ミステリー / 学園
巻数10巻
主な登場人物江山 藍都 / 桐島 彩 / 原川 愛途 / 九字間 / 三崎 由乃 / 勝又 誠二 / 戸宮 清 / 倉科 エリカ ほか