実写ドラマ化決定『極主夫道(ごくしゅふどう)』のあらすじとネタバレ 奥さんとの馴れ初めや登場人物紹介も

元最恐極道のシュールすぎる専業主夫奮闘記

実写ドラマ化が決定し、ますます話題となっている『極主夫道(ごくしゅふどう)』のあらすじやレビューをまとめました!

10月のドラマ放送を前に原作のあらすじやみどころをチェックしておきましょう♪

『極主夫道』とは

本作は2018年2月にWebコミックサイト「くらげバンチ」で短期連載されて人気に火がつき、同年5月18日より本連載がスタート。

連載開始後は名のあるマンガ賞に次々入賞し、人気や話題もみるみる上がっていきました!

賞歴&ノミネート歴
2018年
・このマンガがすごい!2019 オトコ編(8位)
・第4回次にくるマンガ大賞 Webマンガ部門(3位)

2019年
・みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞2019(5位)
・全国書店員が選んだおすすめコミック(2位)

2020年
・第4回みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞(5位)

実写ドラマ化が決定!

そしてこのたび、2020年10月から実写版ドラマの放送開始が発表されました!

主人公、元最恐極道“不死身の龍”を演じるのは、人気イケメン俳優の玉木宏さん。

『のだめカンタービレ』などでコメディアドラマに定評のある玉木宏さんが演じる『極主夫道』は、2020年の目玉ドラマといっても過言ではありません!

『極主夫道』のあらすじ

主人公の龍はかつて “不死身の龍” と恐れられる伝説のヤクザでした。

ただ今は極道の道から足を洗って専業主夫として生きており、妻の美久のためにお弁当をつくりSNS映えを狙う日々を送っています。

警察にも極道界にも名の知れた伝説のヤクザが突然裏の世界から消えた理由はまだ明らかになっていません…。

ただ、元舎弟の雅(まさ)に対して「暴力では大切なもんは守れへん」と伝えるシーンから、極道にいた時代に “暴力” によってつらい思いをしたのだと思います。

極道の過去と向き合いながらも、デザイナーとして日々仕事をこなす妻を “主夫” として支える龍の姿をぜひ原作マンガでお楽しみください♪

あらすじではなく、ちゃんと作品を読みたいという方は「U-NEXT」で今スグ『極主夫道』を無料で読むことができます。

U-NEXTで『極主夫道』を読む

「U-NEXTって動画サービスじゃないの?」と思われた方も多いかもしれませんが、実はU-NEXTでは月額料金(税別1,990円)だけでマンガも読むことができるんです!

しかもそのラインナップはマンガだけが読めるアプリやサービスと変わりません。

ちなみに“登録日を含む31日間”以内に解約した場合には、月額利用料(税別1,990円)は発生しないので、実質無料で漫画を読んだり、たくさんの動画を観ることができます♪

U-NEXTで今スグ無料で読む

※本作品の配信が終了になっている可能性がございます。予めご了承ください。

『極主夫道』のみどころと感想

本作のみどころはなんといっても、見た目は極道そのものの龍が繰り広げる“主夫生活”です(笑)

強面な見た目や言葉遣いと真逆な行動や反応が、とにかくシュールに描かれています!

特に、元極道だからこそ出てしまう龍の緊張と緩和や、登場人物が見せる表情に注目してください!

妻・美久(みく)との生活

『極主夫道』のコメディア・ギャグ要素以外のみどころは、奥さんとの幸せそうな生活です!

元最恐の極道だった龍が妻のために、「SHIBAINU(しばいぬ)」の顔が描かれたキュートなエプロンをつけてキャラ弁を作りあらゆる家事をこなす姿はなぜかキュンキュンします!

また、かつては極道の世界で恐れられたほどの龍に全くものおじせず、むしろ強く当たる美久の態度も最高です(笑)

まだ作品中で明らかになっていない、美久との馴れ初めもこれからのみどころとしてチェックしてください♪

U-NEXTで『極主夫道』を読む

『極主夫道』の登場人物

龍(たつ)

かつて極道の世界で “不死身の龍” と呼ばれたほどの元ヤクザ。妻である美久との結婚を機に極道から足を洗い、今は専業主夫として暮らしている。

トレードマークは「SHIBAINU(しばいぬ)」の顔が描かれたエプロンで、調理や洗濯、掃除に猫の世話まで、あらゆる家事をこなしている。

元ヤクザならではの言葉遣いや行動が特徴。

美久(みく)

デザイナーとしてバリバリ仕事をこなす26歳のキャリアウーマン。龍とは正反対の性格で、多くのことに対して大雑把。(そこが可愛い)

「クライムキャッチポリキュア☆」の大のファンで、家にはフィギュアやブルーレイBOXなどのコレクションが多くみられる。

雅(まさ)

龍が極道時代に所属していた辰崎組の元構成員で、龍の元舎弟。

当時から龍のことをとても慕っていて、今でも尊敬の念が深いわりに龍に対して失礼な言動が多い。

傍からみるとヒヤヒヤする言動に怒らない龍から、二人の信頼関係が伺える…(笑)

銀(ぎん)

龍と美久が飼っている猫。

わりと図々しい性格で龍の家事を邪魔することが多い。

U-NEXTで『極主夫道』を読む

作品概要『極主夫道』

作者(著者)おおのこうすけ
出版社新潮社
掲載誌くらげバンチ
出版年2018
ジャンル裏社会・アングラ / 日常 / コメディ・ギャグ / 実写化
巻数5巻[2020年7月時点]
主な登場人物龍(たつ) / 美久(みく) / 雅(まさ) / 虎二郎(とらじろう) / G-Goda / 銀(ぎん) / 婦人会 会長 ほか

著者プロフィール

おおのこうすけ

滋賀県生まれ。2016年、「月刊コミック@バンチ」に読み切り、「Legend of Music」が掲載されデビュー。

2020年6月現在は「くらげバンチ」にて、初連載となる『極主夫道』を連載中。犬や猫など動物が好き。しかし、動物アレルギーである。

『極主夫道』の口コミやレビュー

非常にテンポが良く読みやすいですし、基本的に1話完結なのがいいと思います。
コメディ漫画が好きな方にはお勧めできる作品です、任侠もの要素は少なめなので表紙で敬遠している方も是非読んでいただきたいです。

(Review by コミックシーモア)

素直に面白くて笑える、の一言。 顔がニヤついてしまうこと請け合いです。 とにかく勢いで攻めてる感じがまた笑いを誘います。 絵も綺麗で、モブキャラがとにかくいい仕事してますね!表情が笑えます。 この路線のまま突っ走ってほしい漫画です。

(Review by まんが王国)

テンポもいいし、背景などが一こま一こま丁寧に描かれていて画風に感心してしまいます。全力で描かれたギャグマンガほど面白いと思います。次刊が待ち切れません!!

(Review by BookLive!)

今日テレビでオススメしてて、1巻だけとりあえず読んでみました。 結果、めっっっちゃ面白い!笑えて元気になる作品です。 ブレない生き方ってステキ。 続きも買っちゃおーかなー

(Review by コミックシーモア)

『極主夫道』の関連動画

『極主夫道』(著:おおのこうすけ)コミックス第1巻発売記念PV

『極主夫道』(著:おおのこうすけ)コミックス第2巻発売記念PV

『極主夫道』(著:おおのこうすけ)コミックス第3巻発売記念PV

『極主夫道』(著:おおのこうすけ)コミックス第4巻発売記念PV

実写ドラマ版『極主夫道』PVメイキング動画

『極主夫道』x ペンギンズコラボPV

タイトルの読み間違い・書き間違いに注意!

本作はそのタイトルや意味合いから、「極道主婦(ごくどうしゅふ)」や“しゅふ”ちがいの「極主婦道」と間違えられることが多いようです…。

正しくは 『極主夫道(ごくしゅふどう)』 です!

Twitterでつぶやくときなどには間違えないように注意しましょう(笑)