【コミックDAYS連載開始情報】『紛争でしたら八田まで』(田素弘)が12月31日より連載開始!

世界がわかる、地政学活劇!

★連載開始日:2020年12月31日(木)より!

(c) 田素弘/講談社

作者(著者):田素弘
出版社:講談社

あらすじ(ストーリー)

海外のことがちょっと楽しくなる新連載!

民族、言語、思想。違えばやっぱり、事件は起きる。住む場所変われば、起きる事件も、もちろん変化!

それを眼鏡美人・八田百合、チセイ(と荒技)で東南アジアの民族問題、アフリカで起きる恐ろしい事件、ヨーロッパで起きる企業問題を解決!?

荒み疲れ果てた世界を、彼女が救う…!!

※第1話は常に無料公開。毎週木曜日正午に新たな無料話が更新されます。

コミックDAYSで作品を読む

講談社「コミックDAYS」公式投稿

「コミックDAYS」とは

講談社が贈る最高のマンガ体験「コミックDAYS」の公式WEBサイト。

オリジナル作品が待てば読める・買える・定期購読できる!

『パリピ孔明』『忍者と極道』『娘の友達』『殿様とスティッチ』などの人気オリジナル作品に加え、『ザ・ファブル』『GIANT KILLING』『ちはやふる』などの名作も毎日更新。

ヤンマガ・モーニング・アフタ・イブニング・Kiss・ビーラブ6誌の格安定期購読に加え、無料で読める毎日更新の名作やオリジナル連載も多数!

コミックDAYS新連載情報

【コミックDAYS連載開始情報】『プ~ねこ』(北道正幸)が12月30日より連載開始!
可愛くてシニカルな猫漫画の金字塔『プ~ねこ』連載開始日:2020年12月30日(著者:北道正幸/講談社)日本で2番目に売れている(当社推定)4コマ漫画! ねこ界の第一人者・北道正幸のオール・ねこ・ワークス!
【コミックDAYS連載開始情報】『アンダーニンジャ』(花沢健吾)が12月28日より連載開始!
オフビートな現代忍者奇譚!『アンダーニンジャ』連載開始日:2020年12月28日(著者:花沢健吾/講談社)かつてGHQによって解体させられた日本の忍者たちは実は今でも忍者は秘密裏に存在しており、一部の精鋭忍者は国家レベルの争いごとの裏で暗躍していた。そんななか仕事がない末端の忍者・雲隠九郎についに重大な「忍務」が‥‥!
【コミックDAYS連載開始情報】『定額制夫の「こづかい万歳」~月額2万千円の金欠ライフ~』(吉本浩二)が12月24日より連載開始!
『定額制夫の「こづかい万歳」~月額2万千円の金欠ライフ~』連載開始日:2020年12月24日(著者:吉本浩二/講談社)「おこづかい、もっとちょうだい!」ーー 悩ましくも楽しい「おこづかい」との攻防戦が始まった。全国の「おこづかい生活」を営むすべての「定額制夫(ていがくせいおっと)」に贈る吉本浩二流「おこづかい漫画」。
【コミックDAYS連載開始情報】『わたしのお嫁くん』(柴なつみ)が12月23日より連載開始!
天然女子×オカン系男子ラブコメ『わたしのお嫁くん』連載開始日:2020年12月23日(著者:柴なつみ/講談社)テキパキと仕事をこなす営業4年目・26歳の速見(はやみん)には“家事ができない”という秘密があった。汚部屋暮らしが後輩男子・山本くんにバレてしまう!山本くんはすぐにでも嫁に行ける家事力ではやみんを助けてくれて…
【コミックDAYS連載開始情報】『賊軍 土方歳三』(赤名修)が12月21日より連載開始!
誰も知らなかった土方歳三がここに。『賊軍 土方歳三』連載開始日:2020年12月21日(著者:赤名修/講談社)明治元年、日本史上屈指の武闘集団「新選組」は、もはや死に体と化していた。全てを失いそれでも滅びの運命に抗う男が一人。男の名は土方歳三。 かつて鬼と恐れられた戦の天才が、たった一人の友のため新たな未来を斬り拓く。
【コミックDAYS連載開始情報】『みなみけ』(桜場コハル)が12月19日より連載開始!
南家3姉妹のほのぼの日常。『みなみけ』連載開始日:2020年12月19日(著者:桜場コハル/講談社)ハルカ、カナ、チアキ、小学生・中学生・高校生と取りそろえた、南家(みなみけ)の3姉妹が贈るワンダフルまったりショートストーリー。他愛もない日常の事件が、時に大きく、いつもは小さく発展していくサマをお楽しみください。