都留泰作

1968年、岡山県生まれ。漫画家。文化人類学者。京都精華大学マンガ学部教授。人類学の主な研究対象はアフリカ民族文化。カメルーンなどでバカ・ピグミーについて調査研究も行う。2003年秋のアフタヌーン四季賞で佳作を受賞し、漫画家としてのキャリアをスタート。主な作品に『ナチュン』(全6巻、講談社)、『ムシユヌン』(全6巻、小学館)がある。

青年マンガ

異能の漫画家・都留泰作による異色の歴史ファンタジー漫画が誕生! LINEマンガで先行配信決定

5月20日に漫画家・都留泰作による『竜女戦記』シリーズが刊行されます!本作は女性が主人公の歴史モノで、性に悶々とする20代男性を主人公としてきた著者にとって意欲的な挑戦作となります。単行本刊行に先立ち3月28日からLINEマンガにて先行配信されることになりました!今回はひと足先にページイラストを先行公開しちゃいます♪