大阪・難波の金融伝『ミナミの帝王』のあらすじと見所 作品レビュー(感想)から無料配信中のアプリまで紹介!

『ミナミの帝王』のあらすじ(ネタばれ注意)

鬼の住む街、大阪ミナミ…。十一(トイチ)の高利貸し、萬田銀次郎がキリトリ三昧! 《十一の銀次郎 1~4》自動車整備会社社長・徳永と銀次郎の一騎打ち! 逃げる男と追う男、果たして…?

↓全158巻のあらすじ徹底紹介はこちら↓

不朽の金融マンガ『ミナミの帝王』全158巻のあらすじまとめ! 無料で読めるアプリや関連動画も紹介
『ミナミの帝王』全154巻のあらすじをイッキに紹介!本編イッキ読みの準備はこれで万全、無料配信中のアプリまで紹介しています。(著者:原作 天王寺大、漫画 郷力也 / 出版社:日本文芸社 / 掲載誌:漫画ゴラク / 出版年:1992年 / ジャンル:裏社会・アングラ、ヒューマン / 巻数:154巻)

『ミナミの帝王』の感想(ネタばれ注意)

本作品は大阪最大の繁華街、”ミナミ”の高利貸しの話なので、物語序盤は借金、取り立てといったいわゆる”闇金”色強めです。

主人公の萬田銀次郎は「ミナミの鬼」と呼ばれ、一見血も涙もない闇金の人間に思われがちですが、物語中盤からは弱者から取り立てるよりも、悪徳事業者の被害者や、友人に裏切られて多額の債務者となった人などを救済するために一肌脱ぐお話が増えてきます。
(もちろん萬田銀次郎の借金を踏み倒そうとする債務者を地獄に落とすストーリーも多々あります笑)

そして本作品の最大の見所は、萬田銀次郎の知識と手腕による取り立てや金儲けのシーンです!

作品の中で多く出てくる法的な駆け引きは正直かなり法律の勉強になります。

また、債務者を救済するために銀次郎が会社や事業復興の手助けをすることも多いのですが、その様子は”ビジネス書”といってもよいほどビジネスヒントが含まれています。

個人的には今話題の『キングダム』と肩を並べるほどの”ビジネス書”だと思うので、法律やビジネスの参考にしたい方はぜひ読んでみてください!

ちなみに本作品はVシネの帝王こと竹内力さんによって実写化されており、そちらのイメージの人が強い人も多いはずです。

マンガとはまた少し違った面白みのある実写版もぜひ観てみてください!(2010年にはお笑い芸人の千原ジュニアさん主演でリメイクされていますが、個人的には竹内力さん版の方が好きです笑)

またマンガ版では、萬田銀次郎がなぜ高利貸しになったのかを描いた『ミナミの帝王 ヤング編』や、強力な味方の一人である沢木組組長・沢木の親分と現在の関係になる過去を描いた『ミナミの帝王 ヤング編 利権空港』も出ているのであわせてイッキ読みしてください!

あらすじだけでなく、ちゃんと作品を読みたいという方は「U-NEXT」で今スグ『ミナミの帝王』を無料で読むことができます。

U-NEXTで『ミナミの帝王』を読む

「U-NEXTって動画サービスじゃないの?」と思われた方も多いかもしれませんが、実はU-NEXTでは月額料金(税別1,990円)だけでマンガも読むことができるんです!

しかもそのラインナップはマンガだけが読めるアプリやサービスと変わりません。

ちなみに“登録日を含む31日間”以内に解約した場合には、月額利用料(税別1,990円)は発生しないので、実質無料で漫画を読んだり、たくさんの動画を観ることができます♪

U-NEXTで今スグ無料で読む

※本作品の配信が終了になっている可能性がございます。予めご了承ください。

『ミナミの帝王』のシリーズ作品紹介はこちら

大阪ミナミ銭地獄伝説『ミナミの帝王 ヤング編 利権空港』が面白い! あらすじと感想 作品情報から無料配信中のアプリまで紹介
『ミナミの帝王 ヤング編 利権空港』のあらすじや見所、作品の感想からSNS上での口コミまで一挙紹介!無料配信中のアプリ情報や関連作品・シリーズ作品の情報も掲載。(著者:原作 天王寺大、漫画 郷力也 / 出版社:日本文芸社 / 掲載誌:漫画ゴラク / 出版年:2009年 / ジャンル:裏社会・アングラ、ヒューマン / 巻数:3巻)

『ミナミの帝王』を電子コミックで読むならコチラ!

U-NEXT31日間無料トライアルで人気作品を無料で閲覧可能!
まんが王国新規登録時にコミック購入時に使用できる半額クーポンがもらえる!
BookLive!新規会員登録でもれなく50%OFFクーポンがもらえる!
Renta!安価な「48時間レンタル」と「無期限レンタル」から選択可能!
ebookjapan新規登録時に半額クーポンがもらえるうえ、セールやキャンペーンが豊富です!
FOD初回に限り2週間無料でFODプレミアムを利用可能!
コミックシーモア豊富な無料立読みに加え1巻まるごと無料のマンガも多数&SALEも毎日実施!

※本作品の配信が終了になっている可能性がございます。予めご了承ください。
※閲覧には料金が発生する可能性がございます。遷移先での閲覧にはご注意ください。

『ミナミの帝王』をネットで注文・購入する

 
※本作品の販売が終了になっている可能性がございます。予めご了承ください。

『ミナミの帝王』の口コミ(on Twitter)

『善悪の屑』の口コミ・ユーザーレビュー

金を借りた人が「どうして、どのように」金を借りることになったのか、やや露骨な描写ながらに描かれ、そしてそれを容赦なく主人公であるミナミの鬼が取り立てていきます。
基本的に借金取りはあくまで金を貸して金を回収するだけ、という姿勢でいますが、金を回収するためにその人を助けて金が払える状態まで持ち直す=軽い人助けみたいな人情系な感じも。最近は特に狡猾な詐欺や詐欺まがいの搾取で喘ぐ→仕方なく高利貸し(主人公)から金を借りる→借りた金返せない→訳を聞き→搾取元に突撃して搾取分を分捕って希望が持てる未来、というパターンが多い。
そこらへんが同じ金貸漫画であるウシジマくんとは違うところ。
どっちが好きな話のタイプかは見る人によるとおもいます。

(Review by ebooklapan)

大阪の人間のパワーにはやられますね。金融の裏を面白おかしく読ませてくれます。なにわ金融道とは違ったアプローチで様々な人間模様を見せてくれます。

(Review by booklive!)

この物語は十日で一割という超高利貸しの話ですが、主人公が更に悪どい輩に制裁をくだす爽快感のある作品です。 お金のからくりや恐怖も勉強できるのでオススメです。

(Review by コミックシーモア)

作品概要『ミナミの帝王』

作者(著者)原作:天王寺大 / 漫画:郷力也
出版社日本文芸社
掲載誌漫画ゴラク
出版年1992年
ジャンル裏社会・アングラ / ヒューマン / 社会・ビジネス / 実写化
巻数154巻
主な登場人物萬田 銀次郎 / 坂上 竜 / 杉本 達也 / 沢木 大樹 / 竹井 葉子 ほか

関連動画

実写版映画『難波金融伝・ミナミの帝王』主題歌 竹内 力(RIKI)「欲望の街」※アニメ&歌詞付ver.

実写劇場版『難波金融伝・ミナミの帝王』予告

【キャスト】
千原ジュニア、大東駿介、松井愛莉、板尾創路、橋本じゅん、光宗薫、袴田吉彦、赤井英和 ほか

【監督・作品データ】
監督:瑠東東一郎
製作国:日本
製作年:2016
コピーライト:©「劇場版 新・ミナミの帝王」製作委員会

【作品解説】
大阪・ミナミの金貸し、萬田銀次郎と坂上竜一は、金を借りに来た女子高生・美月と優花と出会う。
彼女たちはネット界で人気者だった。
一方、ミナミの街では、一帯をショッピングセンターにするという触れ込みで
次々に店が地上げされていたが、実は地上げ屋・薮田と政治家の小笠原が
カジノを建設しようと陰で糸を引いていたのだった。
二人に利用された美月は、銀次郎たちの顧客の和菓子屋・植村家をネットで攻撃してしまう。
傷ついた美月と倒産の危機に瀕した植村家を救うため、銀次郎と竜一は反撃を開始する…。

公式ホームページ
http://www.shin-minami-the-movie.com/