青春高校サッカーマンガ『DAYS(デイズ)』の全巻あらすじ&みどころまとめ 無料で読めるマンガサービスも紹介

  1. 『DAYS(デイズ)』のあらすじと感想まとめ
    1. 『DAYS(デイズ)』をお得に読むには
    2. 『DAYS(デイズ)』を電子コミックで読む
      1. 各電子コミックサービスの特徴
  2. 『DAYS(デイズ)』全巻のあらすじ(ストーリー)
    1. 第1巻のあらすじ(ストーリー)
    2. 第2巻のあらすじ(ストーリー)
    3. 第3巻のあらすじ(ストーリー)
    4. 第4巻のあらすじ(ストーリー)
    5. 第5巻のあらすじ(ストーリー)
    6. 第6巻のあらすじ(ストーリー)
    7. 第7巻のあらすじ(ストーリー)
    8. 第8巻のあらすじ(ストーリー)
    9. 第9巻のあらすじ(ストーリー)
    10. 第10巻のあらすじ(ストーリー)
    11. 第11巻のあらすじ(ストーリー)
    12. 第12巻のあらすじ(ストーリー)
    13. 第13巻のあらすじ(ストーリー)
    14. 第14巻のあらすじ(ストーリー)
    15. 第15巻のあらすじ(ストーリー)
    16. 第16巻のあらすじ(ストーリー)
    17. 第17巻のあらすじ(ストーリー)
    18. 第18巻のあらすじ(ストーリー)
    19. 第19巻のあらすじ(ストーリー)
    20. 第20巻のあらすじ(ストーリー)
    21. 第21巻のあらすじ(ストーリー)
    22. 第22巻のあらすじ(ストーリー)
    23. 第23巻のあらすじ(ストーリー)
    24. 第24巻のあらすじ(ストーリー)
    25. 第25巻のあらすじ(ストーリー)
    26. 第26巻のあらすじ(ストーリー)
    27. 第27巻のあらすじ(ストーリー)
    28. 第28巻のあらすじ(ストーリー)
    29. 第29巻のあらすじ(ストーリー)
    30. 第30巻のあらすじ(ストーリー)
    31. 第31巻のあらすじ(ストーリー)
    32. 第32巻のあらすじ(ストーリー)
    33. 第33巻のあらすじ(ストーリー)
    34. 第34巻のあらすじ(ストーリー)
    35. 第35巻のあらすじ(ストーリー)
    36. 第36巻のあらすじ(ストーリー)
    37. 第37巻のあらすじ(ストーリー)
    38. 第38巻のあらすじ(ストーリー)
    39. 第39巻のあらすじ(ストーリー)
    40. 第40巻のあらすじ(ストーリー)
    41. 第41巻のあらすじ(ストーリー)
  3. 『DAYS(デイズ)』の評判・口コミ・ユーザーレビュー
  4. 作品概要『DAYS(デイズ)』
    1. 関連動画『DAYS(デイズ)』
  5. スポーツマンガの全巻あらすじまとめ

『DAYS(デイズ)』のあらすじと感想まとめ

青春高校サッカーマンガの人気作DAYS』の全41巻(※)のあらすじとみどころ、感想をまとめました!

同作品は運動音痴でいじめられっ子だった主人公・柄本 つくしが、思いを寄せる先輩、橘 小百合(たちばな さゆり)のバイト先で出会った風間 陣(かざま じん)に誘われたことをキッカケに、高校サッカーで全国制覇を目指す熱血&青春サッカーマンガです。

本作の魅力はつくしの超ド級の天然さと純粋さ、また『キャプテン翼』や『シュート!』のようにすでにサッカーが上手な主人公が卓越した技術でライバルを倒すのではなく、登場人物みんなが地道な努力を積み重ねて少しずつ強くなっていくところです!

チートな能力を持った主人公や登場人物がいればいるほど、物語の途中から超能力バトルマンガのようになってしまうスポーツマンガですが、『DAYS』はとにかくリアルな高校サッカーを描いており、ストーリーと画で魅せるタイプのサッカーマンガなので、正統派スポーツマンガが好きな人には特におすすめします!

また本作の大きなみどころと言えるのが、つくしや風間 陣、そしてチームメイトやライバル校の選手たちが見せる “努力と絆” です。

本音や熱い気持ちを発信すると後ろ指を指されがちなこの時代に、高校生たちの純粋な気持ちや心情の変化を描いたシーンの数々が胸にジンジンきます…。

また泥くさい努力がカッコ悪いとされるなか、本作は “努力は裏切らない” ということを再認識させてくれます。

舞台は高校サッカーですが、先輩・後輩の縦関係や団体競技がゆえに抱える様々な感情など、我々が生きる現代社会に通ずるチームビルディングを学べる『DAYS』をぜひチェックしてみてください!

全41巻ある(※)のでサクッとイッキ読みというわけにはいきませんが、まずは本記事で全巻あらすじをお楽しみください♪

※2021年1月現在

『DAYS(デイズ)』をお得に読むには

『DAYS(デイズ)』をお得に読みたい方は、U-NEXTがおすすめです!

「U-NEXTって動画サービスじゃないの?」と思われた方も多いかもしれませんが、実は動画配信サービスとして有名なU-NEXTでは月額料金(税込 2,189円)でマンガも読むことができます!

しかもそのラインナップはマンガだけが読めるアプリやサービスと変わりません。

数あるマンガアプリやサービスでは基本的にマンガしか読めませんが、動画サービスの「U-NEXT」ならマンガと動画の両方が楽しめるので、アニメ版「DAYS」と両方を楽しむことができます。

しかも今なら、無料トライアル特典で70誌以上の雑誌が読み放題、140,000本以上の動画が見放題になるのでとてもお得です!

ちなみに、“登録日を含む31日間”以内に解約した場合には月額利用料(税込 2,189円)は発生しない、無料トライアルもあるので今スグ『DAYS』を無料で読むことができます!

無料トライアルを上手に使って実質無料でマンガを読んだり、たくさんの動画を楽しみましょう♪

U-NEXTで『DAYS』を無料で読む

※本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

『DAYS(デイズ)』を電子コミックで読む

スマートフォンでマンガを楽しみたい方はこちらのサービスがおすすめです!

各電子コミックサービスの特徴

U-NEXT31日間無料トライアルで人気作品を無料で閲覧可能!
まんが王国新規登録時にコミック購入時に使用できる半額クーポンがもらえる!
BookLive!新規会員登録でもれなく50%OFFクーポンがもらえる!
Renta!安価な「48時間レンタル」と「無期限レンタル」から選択可能!
ebookjapan新規登録時に半額クーポンがもらえるうえ、セールやキャンペーンが豊富です!
FOD初回に限り2週間無料でFODプレミアムを利用可能!
コミックシーモア豊富な無料立読みに加え1巻まるごと無料のマンガも多数&SALEも毎日実施!
honto有名作品の今だけ無料キャンペーン&を随時実施中!
BOOK☆WALKER初めての電子書籍購入で初回購入の合計金額から半額還元! ※金額の上限なし

※本作品の配信が終了になっている可能性がございます。予めご了承ください。
※閲覧には料金が発生する可能性がございます。遷移先での閲覧にはご注意ください。

『DAYS(デイズ)』全巻のあらすじ(ストーリー)

第1巻のあらすじ(ストーリー)

少年たちは全力で、笑い、泣き、走る!! 心をジンジン刺激する! 激熱サッカー漫画!! ――何のとりえもない、特技もない。けれど人知れず、熱い心を秘めた少年・柄本(つかもと)つくし。孤独なサッカーの天才・風間陣(かざま・じん)。嵐の夜、交わるはずのないふたりが出会ったとき、高校サッカーに旋風を巻き起こす、灼熱、感動、奇跡の物語が幕を開ける!!

第2巻のあらすじ(ストーリー)

「お前とサッカーするのはめちゃくちゃ楽しいぜバカヤロウ!!」スポーツ未経験の柄本(つかもと)つくしは、高校に入って名門・聖蹟(せいせき)サッカー部に入部! 他校との合同合宿に参加し、少しずつ部の一員として認められはじめる!! そして迎えたインターハイ予選、つくしのサッカー人生に“はじまりの笛”が鳴る!!

第3巻のあらすじ(ストーリー)

「胸を張れ柄本(つかもと)。お前は聖蹟サッカー部なんだ」合宿を乗り越え、仲間や先輩たちに支えられ、日々の練習をこなし、たくましく成長中の柄本つくし。そして聖蹟(せいせき)サッカー部はインターハイ出場をかけ、新興の怪物高校、桜木(さくらぎ)高校と激突する! 敵の要は二人の天才、犬童(いんどう)かおると成神蹴治(なるかみ・しゅうじ)!! 世界一ピュアな主人公が、ここにいる!! 史上最熱サッカー漫画!!

第4巻のあらすじ(ストーリー)

インターハイ出場を懸け、聖蹟サッカー部は宿敵・桜木高校との対戦を迎える。ベンチから必死で声援を送るつくしの前で、試合は一進一退の激戦に突入。そして後半、猛者たちの集う灼熱のピッチに、つくしが足を踏み入れる!!

第5巻のあらすじ(ストーリー)

選手権へ向け、再始動した聖蹟(せいせき)サッカー部。全国から強豪の揃う強化合宿に出発! そこは学年もキャリアも関係無い熾烈なレギュラー争いの場だった。つくしが競うのは大柴。レギュラーとなるためつくしに必要なのは“誰にも真似できない自分だけの武器”!

第6巻のあらすじ(ストーリー)

聖蹟(せいせき)の夏休み遠征合宿、後半戦に突入! 激化するレギュラー争いの中で、自分自身の価値に思い悩むつくし。つくしにとって“自分だけの武器”とは何か!? そして迎える、合宿最強決定戦。全国レベルの強豪、青函との試合の行方は!?

第7巻のあらすじ(ストーリー)

聖蹟(せいせき)vs.青函(せいかん)、激戦は後半戦へ。風間(かざま)の怪我、君下(きみした)の乱調、緊迫する試合の中で、やがてつくしは“その瞬間”を迎える……! そして秋の訪れとともに3年にとっての最後の大会、選手権予選が開幕! 目指すものはただひとつ、全国制覇のみ!!

第8巻のあらすじ(ストーリー)

選手権東京都予選、準決勝。聖蹟(せいせき)は創部2年のチーム、京王(けいおう)河原との対戦を迎える。水樹(みずき)、大柴(おおしば)、風間(かざま)の主力3人を欠く聖蹟に、京王の丸岡(まるおか)、甲斐(かい)の強力2トップが襲いかかる! 逆境を覆す鍵は、君下(きみした)、臼井(うすい)、そして先発メンバーに選ばれたつくし!!

第9巻のあらすじ(ストーリー)

選手権東京都予選準決勝、京王河原(けいおうがわら)戦は後半へ。自慢の3トップを欠く聖蹟(せいせき)は、さらに前半で退場者を出す。圧倒的不利を自覚して、なおも少年たちの闘志は鈍らない!! 終盤に差し掛かるにつれて、試合は激しさを増していき、やがて激戦は、あまりにも意外な結末を迎える――!!

第10巻のあらすじ(ストーリー)

選手権東京都予選を決勝まで勝ち上がった聖蹟。立ちはだかるのは、“絶対王者”東院学園。「東京最強」水樹寿人を擁する聖蹟か、「無敗の男」保科拓己率いる東院か。全国を懸けた激戦は、意外な男の活躍で幕を開ける――!!

第11巻のあらすじ(ストーリー)

選手権東京都予選、決勝。“名門”聖蹟(せいせき)と“王者”東院(とういん)の試合は、開始直後から白熱の展開に。前線の水樹(みずき)、大柴(おおしば)、君下(きみした)、つくしを中心に、猛攻を仕掛ける聖蹟。一方の東院は、保科(ほしな)を主軸に鉄壁の守りを見せる。両者一歩も譲らぬ激戦、先制点をあげるのはどちらか――!?

第12巻のあらすじ(ストーリー)

選手権東京都予選決勝。後半、怒涛の攻撃を仕掛ける東院に対し、聖蹟はカウンターで反撃。互いに一歩もひかない展開の中、つくしに大好機が訪れる! 聖蹟、待望の先制点なるか──!?

第13巻のあらすじ(ストーリー)

選手権東京都予選決勝。1対1の終了間際、東院にPKを与えてしまい、聖蹟は絶体絶命の窮地に追い込まれる。だが、少年たちはあきらめない。誰一人。己を信じ、仲間を信じ、戦い続ける。勝利を掴むために!! 東院戦、完全決着──!!

第14巻のあらすじ(ストーリー)

チームのさらなる強化を目指す聖蹟(せいせき)は、3年vs.1・2年の紅白戦を行う。水樹(みずき)vs.君下(きみした)・大柴(おおしば)。臼井(うすい)vs.つくし。仲間との本気の勝負がもたらしたのは、あまりに劇的で、不可逆の進化! そして訪れた12月30日。全国高校サッカー選手権、開会式。運命の冬が、はじまる――。

第15巻のあらすじ(ストーリー)

全国高校サッカー選手権、初戦。聖蹟vs.由比ヶ浜。開始早々、聖蹟が猛攻を仕掛けるが、由比ヶ浜も統制のとれた守備でゴールを割らせない。そんな中、聖蹟にFKのチャンスが。キッカーは風間。立ちはだかるのは過去の因縁。今、すべての悔いに決着を──。

第16巻のあらすじ(ストーリー)

全国高校サッカー選手権、2回戦。相手は“十傑”相庭未蘭を擁する一星学園!! 君下・風間のダブルオフェンシブで攻め立てる聖蹟に対し、一星は変化自在なコンビネーションでゴールを急襲。膠着する戦局を動かしたのは、ある男の進化だった──!!

第17巻のあらすじ(ストーリー)

全国高校サッカー選手権、2回戦。臼井(うすい)の大乱調もあり、一星に攻め込まれる聖蹟だったが、守護神・猪原(いのはら)のビッグセーブ連発でゴールだけは割らせない。しかし、逆境に耐え続ける聖蹟を嘲笑うかのように、さらなるアクシデントが少年たちを襲う──!!

第18巻のあらすじ(ストーリー)

全国高校サッカー選手権2回戦、聖蹟vs.一星。前半を2対1のリードで折り返した聖蹟だったが、つくしの体力はすでに限界に達しようとしていた。それでも、つくしは走ることを止めないチームのために走り続ける。何度でも何度でも。熾烈極まる一星戦、限界のその先で待ち受けているのは──。

第19巻のあらすじ(ストーリー)

全国高校サッカー選手権2回戦。vs.一星、ラスト5分。一星の“十傑”相庭を徹底マークで封じるため、それまで守備に専念していた臼井が、会場中の虚をつく高速カウンターを仕掛ける。そのカウンターに誰よりも早く呼応したのは、聖蹟の3年メンバー。詰み上げてきた彼らの3年分の絆が聖蹟に勝利をもたらすか!? それとも……!? 激闘の一星戦、ついに決着──!!

第20巻のあらすじ(ストーリー)

王者・梁山高校との対戦前夜、つくしは、これまで胸の内に押し隠していた不安や恐怖を風間に告白する。そして、迷い揺れるつくしを予期せぬアクシデントが襲う!! 聖蹟にとって、つくしにとって、全てを懸けた運命の一戦が始まる──!!

第21巻のあらすじ(ストーリー)

全国高校サッカー選手権3回戦、聖蹟vs.梁山。キックオフ直後から、君下と大柴のコンビプレーや水樹のアクロバティックボレーで猛攻を仕掛ける聖蹟に対し、梁山も“神の左足”を持つ男・碇屋良介を中心に応戦。一進一退の攻防を繰り返す両校の激戦が加速する──!!

第22巻のあらすじ(ストーリー)

熱く激しくぶつかり合う聖蹟vs.梁山。風間が親友つくしへの想いを胸に鬼気迫るプレーで聖蹟を引っ張れば、梁山も主将・加藤が泥臭いプレーでチームを牽引。そして前半28分、ついにスコアが動く。待望の先制点を挙げたのは──!?

第23巻のあらすじ(ストーリー)

リードを許す苦しい展開でハーフタイムを迎えた聖蹟。だが下を向くことなく、彼らは逆転へと闘志を燃やしていた。ただ一人、つくしだけを除いて……。涙のハーフタイムを経て、聖蹟vs.梁山、逆襲の後半戦へ!!

第24巻のあらすじ(ストーリー)

0対2と追い込まれた聖蹟。だが、その窮地で“怪物”は更なる進化を遂げ、他のメンバーも限界を超えたプレーで躍動し出す。そして、その熱は、つくしにも届き──。王者・梁山を相手に聖蹟は奇跡の逆転へと挑む!!

第25巻のあらすじ(ストーリー)

0対3という絶望的点差の中、攻め続ける聖蹟。だが、それでもゴールは遠く…。ついには、前半から飛ばし続けてきた代償で灰原の足は止まり、風間も体力の限界を迎えようとしていた──。ピッチサイドのつくしの姿が目に映るまでは。つくし投入で、聖蹟は息を吹き返す──!!

第26巻のあらすじ(ストーリー)

「もう迷わない」。2対3と1点差に詰め寄った聖蹟。だが、王者の揺るがぬメンタル、試合巧者ぶりに、徐々に流れを引き戻されてしまう。そんな苦境の中、聖蹟を牽引したのは、己の弱さを超え、仲間のために全身全霊で走る覚悟を決めたつくしだった! つくしの“走り”は聖蹟に同点ゴールを呼び込めるか──!?

第27巻のあらすじ(ストーリー)

「あの日からずっと、僕の隣には──」。3対3の同点に追いつき、俄然勢いに乗る聖蹟と、かつてない窮地に追い込まれた王者・梁山。残り時間は5分。両校の譲れぬ想いが激しくぶつかった時、最後のドラマが生まれる──。聖蹟対梁山、運命のゴールを決めるのは!?

第28巻のあらすじ(ストーリー)

「微力を尽くす、それ以外ない」。後半A・T(アディショナルタイム)、風間のゴールで逆転に成功した聖蹟。最後の望みを懸けて猛攻に出る梁山。そして、闘う者と観る者、その全ての想いを断ち切るように笛の音は響く。勝者と敗者、それぞれ何を想い、何を語るのか──。聖蹟対梁山、涙の完全決着!!

第29巻のあらすじ(ストーリー)

「技術は全てを凌駕する」。選手権準々決勝の音羽戦。責め立てる聖蹟の前に立ち塞がったのは、世代No.1GKの砂山。驚異的なセービングを連発し、ゴールを割らせない。そんな中、FKのチャンスが聖蹟に舞い込む。キッカーは君下。己の存在証明を懸けて放った一撃の行方は──。

第30巻のあらすじ(ストーリー)

「エースとは何だ?」。この試合の勝者が、聖蹟の次の相手になる選手権準々決勝。桜高対青函は開始早々、思わぬ形でいきなり動く。そして、そのゴールをきっかけに、犬童と平の熾烈極まる十傑対決が勃発。試合は予測不能な展開に突入していく!

第31巻のあらすじ(ストーリー)

「これが僕らの桜高サッカー部だ」。1点を追う桜高は、後半開始から投入されたエース成神が、すぐさま相手DFをごぼう抜き。会場の雰囲気を一変させる。一方、青函も樋口がマンマークで対応。平の負担を減らすためにも3年間積み上げてきた己の全てを懸けて、成神に喰らいつく。激闘の桜高vs.青函、クライマックスへ──!!

第32巻のあらすじ(ストーリー)

嵐の夜、ふたりの少年が出会った。何のとりえもない、特技もない、けれど人知れず、熱い心を秘めた少年・柄本つくし。孤独なサッカーの天才・風間陣。嵐の夜、交わるはずのないふたりが出会ったとき、高校サッカーに旋風を巻き起こす、灼熱、感動、奇跡の物語が幕を開ける!!

第33巻のあらすじ(ストーリー)

「一瞬でも偶然でも俺は忘れない」。桜高との選手権準決勝が迫る中、聖蹟メンバーそれぞれに訪れた曲がり角。君下の潰えた夢、3年生たちの分かれ道、生方の憂鬱、そして、風間に起きた悲劇…。少年たちは、それぞれの決意を胸に準決勝へ──。

第34巻のあらすじ(ストーリー)

嵐の夜、ふたりの少年が出会った。何のとりえもない、特技もない、けれど人知れず、熱い心を秘めた少年・柄本つくし。孤独なサッカーの天才・風間陣。嵐の夜、交わるはずのないふたりが出会ったとき、高校サッカーに旋風を巻き起こす、灼熱、感動、奇跡の物語が幕を開ける!!

第35巻のあらすじ(ストーリー)

「一瞬でも偶然でも俺は忘れない」。桜高との選手権準決勝が迫る中、聖蹟メンバーそれぞれに訪れた曲がり角。君下の潰えた夢、3年生たちの分かれ道、生方の憂鬱、そして、風間に起きた悲劇…。少年たちは、それぞれの決意を胸に準決勝へ──。

第36巻のあらすじ(ストーリー)

「勝つんだ! 僕の持てるすべてで!!」。ついに始まった選手権準決勝、聖蹟対桜高。聖蹟は風間を欠きながらも、キックオフ直後から君下が技のデパートで犬童を翻弄すれば、つくしは友への想いを胸に攻守で大躍動。桜高をアグレシッブに攻めて立てる──!!

第37巻のあらすじ(ストーリー)

「風間──お前今何してんだよ」。桜高・犬童の圧倒的なゲーム支配力の前に次第に劣勢に追い込まれていく聖蹟。それでも君下と大柴の泥臭いプレーから、臼井、そして水樹へと繋ぎ……。懸命に走り抜いた日々に賞賛を。

第38巻のあらすじ(ストーリー)

「サッカーができる!!!」。つくしのゴールにベンチを含め、大歓喜に沸く聖蹟。一方、先制を許した桜高は、流れを覆すためエース成神を投入する。不退転の覚悟でピッチに立つ“死神”に対し、聖蹟が打った策は臼井のマンマーク。この1対1が、チームの明暗を分ける──!!

第39巻のあらすじ(ストーリー)

「さあ、夢の続きを見せてくれ」。前半終了間際、犬童のロングフィードを起点に、カウンターを仕掛ける桜高。そして、ボールはエース・成神の元へ。仲間の期待と信頼を背に、聖蹟ゴールへ突き進む。立ちはだかるのは、極限まで集中力を高めた臼井。チームの命運を懸けた2人の勝負の行方は──!?

第40巻のあらすじ(ストーリー)

「自分を信じろ!!」。1対1の同点で突入した後半戦。“ドリームキラー”の呪縛を乗り越えた君下が攻守で聖蹟を牽引。一方、桜高も如月の攻撃参加を中心にした戦術で流れを掴みにくる。両校譲らずの怒濤の展開へ──!!

第41巻のあらすじ(ストーリー)

「自分を信じろ!!」。1対1の同点で突入した後半戦。“ドリームキラー”の呪縛を乗り越えた君下が攻守で聖蹟を牽引。一方、桜高も如月の攻撃参加を中心にした戦術で流れを掴みにくる。両校譲らずの怒濤の展開へ──!!

『DAYS(デイズ)』の評判・口コミ・ユーザーレビュー

サッカーのルールなどをよく知らなくても、とても引き込まれました。試合もいつも違った展開で、サッカーをちょっと学んだ気分を感じつつ、それぞれのキャラが引き立ってとても面白い。

(Review by Renta!)

かなりハマってます。凡人でまれにみる善人そして、努力家。でも周りの人達にも、助け助けられて成長していきます。初めてシュートがきまった時は泣きました。少年漫画にしては絵が綺麗で読み易いです。風間くんのまつげとか、ホント美しいです。

(Review by Renta!)

サッカー漫画というよりスポーツ漫画全般が大好きでいろんな漫画を読んできましたが、ここまで感動した漫画ははじめてです!! 特に梁山なかったときは鳥肌が止まりませんでした!! 一般的に主人公はつくしであり、そのサクセスストーリーではありますが、この漫画の面白いところは聖蹟のメンバー全員に様々なストーリーが描かれていることです。

(Review by コミックシーモア)

この作品はスポ根が凄まじいですね。 主人公やその周りを取り囲む登場人物たちへの感情移入もやりやすく、好きな人はとことんハマると思います。 一巻からスポ根が最高でした! 主人公の性格がまたよくて、ボール運動の得意でない私も思わずサッカーをしてしまいました。

(Review by コミックシーモア)

以前アニメでやっていたのを見てからすっかりはまりました!登場人物みんなが熱くてかっこいい!サッカー知識があまりない私でも楽しめました!おすすめです!

(Review by BookLive!)

サッカーって面白いな!と思った。風間くんは変人だけど、嫌味のない主人公にあたたかいキャラクター達。ぜひ読んでみてください。

(Review by BookLive!)

作品概要『DAYS(デイズ)』

作者(著者)安田剛士
出版社講談社
掲載誌週刊少年マガジン
出版年2013年
ジャンルスポーツ・部活 / ヒューマン / 学園 / 青春
巻数41巻[2021年1月現在]
主な登場人物柄本 つくし / 風間 陣 / 水樹 寿人 / 君下 敦 / 大柴 喜一 / 臼井 雄太 / 灰原 二郎 / 猪原 進 / 来須 浩之 / 新戸部 哲也 / 白鳥 直樹 / 今帰仁 翔 / 佐藤 栄樹 / 鈴木 栄太 / 国母 みつる / 速瀬 隆伸 / 笠原 淳平 / 生方 千加子 / 橘 小百合 / 中澤 勝利 / 真中 壮太郎 / 吉田 弘樹 / 上田 もも ほか

関連動画『DAYS(デイズ)』

【DAYS】新作アニメーション 東院学園戦 制作決定!

『DAYS』26巻 オリジナルアニメーションDVD付限定版 予告編PV

スポーツマンガの全巻あらすじまとめ

『ANGEL VOICE(エンジェル ボイス)』全巻あらすじまとめ 読者の評判・口コミやお得に読めるアプリも紹介
泣けるサッカーマンガ代表! 多くのマンガアプリで読者から高評価を得ている“熱血高校サッカーマンガ”、『ANGEL VOICE(エンジェル ボイス)』全40巻のあらすじをまとめました! 『ANGEL VOICE(エンジェル ボ...
平成後半のバスケマンガ代表『あひるの空』全巻あらすじまとめ 最新刊のネタバレも!
『あひるの空』全50巻のあらすじまとめ! 平成後半を代表するバスケマンガ『あひるの空』全50巻のあらすじをまとめました! 本作は生まれ持った小さな体格により、幼いころからバスケットボールの現実に抗ってきた車谷 空(くるまたに...
バレーボールマンガ代表『ハイキュー!!』全巻あらすじまとめ 最新刊のネタバレや口コミも紹介!
人気漫画『ハイキュー!!』がついに完結! 先日ついに完結が発表され大きな話題となっている『ハイキュー!!』全43巻のあらすじをまとめました! 同作は身長162.8cmの小柄な主人公・日向 翔陽(ひなた しょうよう)が高校のバ...
話題の実写映画「ぐらんぶる」の原作あらすじまとめ 無料で読めるマンガアプリも紹介!
“男子大学生”のおバカキャンパスライフストーリー! 細マッチョからガチムチまで、仕上がったカラダの男たちが裸体で展開するTVCMが話題の実写映画「ぐらんぶる」が公開しました! 男子大学生の憧れと青春が詰まったおバカキャンパス...